カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今週のドル円ウォッチは1時間足でレジスタンスサポートそして今後のトレンドを図解しています。まずは122.80の壁突破でしょうか。



スポンサーサイト

タグ : レジスタンス サポート トレンド

 重要指標やイベント、為替相場に注目が集まる時間帯にトレンドが出やすい通貨ペアがある。
 チャートやレートを見ていてはついつい早く切ってしまいがちなので、風呂に入ったり他のことをしていると思わず利が乗っている場合が結構多い。
 いつころ手仕舞いするか?手仕舞いの時間としてNY市場なら経験的に3つのポイントを決めている。システム取引でも『TIME EXIT』というコードが広く公開されていますね。
 トレイルストップ注文よりトレンド放置のほうがランダムに動く時間帯には有効と考えています。

タグ : トレイル ストップ トレンド システム取引

■見通し
 この『ポンド円の見通しとオーダー』の大骨子はトレンド判定にある。判定さえ誤らなければ変動幅予測に基づくオーダーが多少乖離しようが利益は確定できる。
 [12-2-3]の見通しに書いた通りドル円の115円割れがトレンド転換をより明確にし、エントリーサインは天井を捉えた。ランダムウォークに見える短期のクロス円でさえも過去の動意に基づくレート変動幅の推定が有効であると考えている。
 ブレイクアウトに付いていくのはドローダウンが大きいためこのシステムでは採用していない。オーダーラインが下がってきたところでの接点を待つ。

■オーダー
 トレンド:↓
 エントリーサイン(未):227.80 Short
 目標リミット(未):227.30
 トレンド転換ポイント:228.20

タグ : ポンド円 トレンド

 日本を出国する前のポンド円が221-22円、そして帰国した現在も同じようなレートですね。
 その間、ずっと同じレート位置にいたわけではなく、一時的に上に行ったり下に行ったりして戻ってきたようです。
 いつか戻ってくるレンジっぽい相場でも、それがいつ戻ってくるかはわかりません。ポンド円が永続的に220円以上であるとは思っていませんが、いったん上に行くとショートは損切りしてポジションを取り直し、新しい地合でのレンジトレンドに合ったポジションを取るほうがいいです。
 いったん撤退することが取引機会を増やすためにも好機であると、1ヶ月以上取引から離れていてあらためて思いました。週明けからはより損切りの動作を軽くして行こうと思います。

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : 損切り ポンド円 レート レンジ トレンド ポジション 相場

 これまで行ってきた手法を見直す意味でも、取引手法としてまとめてみます。
 ポンド円で行ってきたことは、スイングレベルでのトレンド順張り的な発想で判断し、スイングよりさらに短い時間軸で、超短期の逆張りの方向にポジションを取り、そしてもとの順張りの流れに回帰したところで利益を確定するものでした。
 この手法の利点や欠点についてはこれまでの履歴にもちりばめられていますが、さらに整理して、対象通貨の選択基準についてもNSで取り上げていきたいと思います。
 いったん手法の調整に入るだけで、すべてやめてしまうわけではないですよ。

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : スキャル トレンド 順張り 逆張り ポンド円 スイング


copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。