カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 英語の市況ニュースで”URIDASHI”という表現を良く見かけるので少し検索してみると日本の証券会社を通した日本向けのニュージーランドドル国債の通名のようだ。
 この需要が多くNZDは対円で高騰し、この供給が追いつかなくなったらさらに証拠金取引で円を売ってNZDを買うということなのだろう。ロイターのFXCMジャパン社長インタビューでは中央銀行がFX業者にもヒアリングしているほどの円売り圧力になっていることが感じ取れた。
 NZ現地の新聞ではデパートの福袋に殺到する日本人の写真を載せて、”URIDASHI”という国債に殺到する日本の投資家達に例えられているようだ。
 いくら中央銀行が円売りを抑制しようと介入してもこの日本人特有のブームに集中しやすい熱気を抑えることは、勝手に冷めるまで難しいのかもしれませんね。
スポンサーサイト

タグ : uridashi 中央銀行 介入 NZD 国債


copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。