カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今週のポンド円のメカニカルなトレンド判定はまったく冴えなかった。損切りの際のカウンタートレードと定時作業で何とか横ばいを保った。このまま2003年から2004年のポンド円相場のようになってしまうとレンジ内取引は厳しい局面が多くなりそうだ。隣の芝生が青く見えるのは幻想なので懲りもせず続けるけど…

[ポンド円] 
現在のトレンド:↑
トレンド転換ライン:237.40
スポンサーサイト

タグ : ポンド円 トレンド判定 損切り カウンタートレード レンジ内取引

 短期のスタイルが身につくとなかなか持ち続けて大きなトレンドに乗ることができなくなっている。
 リミットオーダーは利益を確定するのには都合が良いが、たいていトレンド発生時にはこれから来るであろう大きなトレンド前に撤退してしまうことになる。
 トレンドフォーローは勝率が低いのは経験上もシステム検証上も文献的にも同じ見解だ。同じ通貨ペアでも短期と中期を組み合わせた取引をすることによって、
 ①トレンドフォーローしていくときのドローダウンを補う。
 ②勝率の低いシステムは損切りが多く慣れて躊躇しなくなる。
の相乗効果も期待できる。
多分に心理的な影響も大きい。たまには1円抜きたいという素朴な欲求は、取引意欲の維持のために無視はできない。

タグ : リミットオーダー トレンドフォーロー ドローダウン 損切り

 スイングなどポジションを取る回数が少なくなると1回あたりの取引に慎重になりすぎるあまり、自己ポジションに執着してしまいかえって損切りや判断の遅れを招いてしまうことがある。
 分散投資はポジションや資産推移に対しドライになることができる点では有用だと思う。
 為替投資信託とやっているがどれかがうまくいかないとき他で癒されることもある。
 客観視のために、為替だけでもクロス円とストレートを併用したり手法を変えることもいいだろう。。
 何でもそうかもしれないが、あんまり1つのものと心中する気持ちになるとそれはそれでしんどいですよ。

タグ : 分散投資 損切り 為替 投資信託 システム取引 資産推移

 日本を出国する前のポンド円が221-22円、そして帰国した現在も同じようなレートですね。
 その間、ずっと同じレート位置にいたわけではなく、一時的に上に行ったり下に行ったりして戻ってきたようです。
 いつか戻ってくるレンジっぽい相場でも、それがいつ戻ってくるかはわかりません。ポンド円が永続的に220円以上であるとは思っていませんが、いったん上に行くとショートは損切りしてポジションを取り直し、新しい地合でのレンジトレンドに合ったポジションを取るほうがいいです。
 いったん撤退することが取引機会を増やすためにも好機であると、1ヶ月以上取引から離れていてあらためて思いました。週明けからはより損切りの動作を軽くして行こうと思います。

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : 損切り ポンド円 レート レンジ トレンド ポジション 相場

 スキャルピングのようにレバレッジを大きく掛ける取引で、最も重要なのはやはり損切りですね。1回の損切りのダメージが大きいと両建てナンピンで平均レートを有利にすることによって乗り切ろうとしたりします。それで手法として上手くやっている人もいます。私はしません。損切りの能力を磨くためです。上手い損切りの仕方は利食いと同じように損切りを何度も重ねて身に付くものです。
 損切りした後、もう少し待っていれば利益となって逃げることができたという場合があります。レンジ性の高い通貨ではそのほうが多い場合もあります。しかし明確な損切りのルールを決めておかないと、自分の都合の良いほうに良いほうに相場に期待したり願をかけることになってしまいます。動いてほしい方向に顔が動いたりとか。運任せの結果は早晩見えてくるでしょう。
 7月からの成績が今のところ好調なのは損切り力の勝利であると考えています。

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : ポンド円 順張り 為替 レバレッジ スキャルピング FX GBPJPY 両建て ナンピン 損切り


copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。