カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007年台風4号は秋のような経路を通り、1年で最も暑いはずのこの時期、台風一過の暑い夏が来ると思いきや西日本では涼しい風が吹いて、既にお盆明けのような秋の虫が鳴いていました。
 この夏は参議院選挙がクローズアップされていますが、今回の台風で話題が一時吹き飛んでしまったように気象の景気に与える影響も無視できませんね。暑くならないと小売売上も落ち込みそうです。内需の回復に影響を及ぼし兼ねません。
 このまま本格的な夏が来ずに秋になってしまうと、夏が来るタイミングとともに日銀が金利を上げるタイミングを失ってしまうかもしれません。
スポンサーサイト

タグ : 参議院選挙 日銀

 今週のポンド円は、週半ばの日銀会合の憶測、発表後の反応、要人発言の応酬に振り回される展開になるだろう。
 トレンドは1/10の231.60よりスイングとしては長い期間上昇が続いている。周期的にはこのまま続くとは考えにくく、反応次第でV字型の連続、乱高下に振り回されそうだ。
 なぜ、乱高下と予測するか?それは日本時間にポンドドルが固定でドル円だけが動いた場合、動意のエネルギーが2倍程度になるからだ。いつもの仲値感覚でやってると痛手を被る。要人発言の鬼門時間がわかれば例の鬼門カレンダーにできるだけ速報していきたい。
 日銀が利上げしたとしても下値は限定的になるだろうか。

[ポンド円] 
現在のトレンド:↑
トレンド転換ライン:234.80

タグ : ポンド円 日銀 要人発言


copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。