カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 複利運用の盲点の打開策として前回、両建てによる保有枚数の維持について取り上げた。
 保有枚数の維持にこだわるならば、負け取引の後の保有枚数は下げずに固定し、勝ち取引の後にレバレッジを固定し枚数を増やすという考えがある。
 この手法では理論上PFが1でも負けない。ただし、負けが込んでくるとレバレッジがどんどん上がっていってしまうのだ。
 レバレッジ半固定法とでもいうべきこの手法は、システム取引上のどのパラメータが生死に大きく関わってくるか?言うまでもないが次回に続く。
スポンサーサイト

タグ : 複利 スキャル 両建て レバレッジ システム取引


copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。