カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ドル円相場は早朝のFOMCなど次の材料に備えて膠着状態になっている。本日高値安値から大きく乖離したほうに付いていく方針で以下の両サイドの1st lineの節目に注目している。

ドル円:時間足で中期下落トレンド
[上値レジスタンス]
3rd 123.95:25日高値
2nd 123.55:26日高値
1st 123.25:本日TK高値
[現在値 02:25]
NY 122.95:123.00前後で膠着
[下値サポート]
1st 122.80:本日安値
2nd 122.25:27日安値
3rd 121.85:6月中旬上昇基点
スポンサーサイト

タグ : FOMC ドル円

今週の取引を振り返ります。これまでの週と比べてどうだったでしょうか。カテゴリーを週間取引報告として分割しました。




ポンド円 (8/7-8/12)
取引回数:16回 勝ち取引:14回 負け取引:2回
勝率:87.5%
勝ち抜き幅合計:237pips 負け抜き幅合計:38pips 
Netの抜き幅合計:199pips
1回の取引当たり平均勝ち幅:17.0pips 1回の取引当たり平均負け幅:19.0pips
プロフィットファクター(PF):6.24
[コメント]
・今週は前半の上昇トレンド、後半の下落トレンドの継続時にまとまった勝利を多めの抜き幅で重ねることによって堅調な成績を残した。
・動きとしては急激な上昇・下落トレンド時には取引をしなかった。ストップ幅が大きすぎたためである。このため取引回数こそ少なくなったものの先週の課題であった1回あたりの平均抜き幅の改善によって補えた。
・今週のような動きの時には早めの判断で損切りが求められ、それを断行できたため平均勝ち幅と負け幅が近づいてきた。
・今後乱高下でトレンド判定をミスし続けるような地合いにもこのような損切り対応で乗り切れるかどうか?その試練をまだ乗り越えたとはいえない。

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : ポンド円 為替 証拠金取引 スキャルピング 順張り FX GBPJPY 押し目買い 戻り売り FOMC

 朝と夕にそれぞれポンド円は220円をつけ、目先の上値追いは一服といったところでしょうか。イベントも終わり、日本市場はまもなくお盆休みですね。お盆円高説と重なるわけではないですが、トレンド判定も下落となりました。
 ここまで3p抜きと25p抜きをロングで行いましたがトレンド転換ラインのぎりぎりまで下がっていました。3pのほうは何とか逃げた感じです。その後の219.50Lは転換ラインを下回ったため12pのロスで損切りしました。
 本格的な調整にはもう一戻り、二戻りあるかもしれませんが戻り売りの方針に変更します。

ポンド円 21:30現在
トレンド:↓
オーダー:219.55-219.75ショート
リミット:219.10-219.20
ストップ&トレンド転換:219.85-219.95

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : ポンド円 為替 FX 証拠金取引 スキャルピング 順張り 戻り売り GBPJPY FOMC

 FOMCの後一時ポンド円は220円を突破しました。
 FOMC直前後の乱高下でもトレンド転換には至らず、これまでその間に22p、そして早朝の220円をつけた後の急調整の押し目をすくって22pの利幅を重ねています。
 達成感からの調整がお盆相場に来る懸念もありますが、今のところ押し目買いの継続に変化はありません。

ポンド円 12:40現在
トレンド:↑
オーダー:219.40-219.50ロング
リミット:219.70-219.80
ストップ&トレンド転換:219.15-219.25

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : ポンド円 為替 FX 証拠金取引 スキャルピング 順張り 押し目買い GBPJPY FOMC

 FOMCを前にポンド円にしては小幅なレンジが継続しています。
 前回エントリーのオーダーとリミットライン、ぱっと見ただけでも3回ほど往復したでしょうか。そのうちこれまで2回を19p、16pと回転させました。
 FOMCは今年の外国為替市場最大級のイベントとなる可能性を秘めているわけですが、ストレートペア同士のバランスで押し目買いの機会を伺っている私は蚊帳の外かもしれませんね。

ポンド円 23:30現在
トレンド:↑
オーダー:219.00-219.10ロング
リミット:219.30-219.45
ストップ&トレンド転換:218.85-218.95

ランキングのクリックたまにはお願いします。

タグ : ポンド円 為替 FX 証拠金取引 スキャルピング 順張り 押し目買い GBPJPY FOMC


copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。