カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 為替証拠金取引の取引通貨ペアは10種類以上ある業者も多く何をポジるか迷うことがあります。
 ここ2週間、取引通貨をユーロドルとユーロ円に絞ってデイトレをやっています。いろいろポジションを取っていた時に比べ細かい動きの特徴や時間帯ごとの変動幅の勘が掴みやすくなったような気がします。 
 取引中、他の通貨ペアも見ますしデイトレでも日足も見ます。ポンド系などの動きを見るとユーロ系の動きが鈍く効率は悪いかもしれません。しかしながらそれを横目にユーロ系は逃げ場が多いからと割り切って来週もこの方針で行くつもりです。
スポンサーサイト
 利益が出た場合1回のポジションをどんどん増やして行く、つまり再投資をするのは資金効率が良さそうです。しかし気が大きくなってポジションを多くすると1回でコツコツと積み重ねてきたものがパーになってしまうリスクもあります。
 たとえノーポジションであっても証拠金を取引業者に置いたままにしておくことは、自己の理性によって抑制できなければリスクに晒される状態であると行っても過言ではないかもしれません。
 現在、ポジションを持ったら出勤前には必ずフラットにする手法でやっています。デイトレ以内の期間ということになります。毎日白黒がはっきりします。1週間が終わると5回分の成績がつまびらかになります。週末には1週間の増減がわかりますので、利益が出た週にはその分を出金することにしました。但し、拡大再生産を続けたいという欲求と、獲得した利益をそうそう動かせない場所においておくという安定志向を折半して、1週間の利益の半分を出金することに決めました。
 冒険志向と安定志向のハザマで漂流する微妙な30前後の世代です。
 為替を始めてから何度もトレード日誌を続けようと思いましたが飽きっぽい性格で3日坊主で断念しています。もともと小学生時の宿題以来日記などつける習慣がなかったものですから。
 さらに、このごろになると文書を書くよりPCで文書を打つことが多くて漢字をどんどん忘れていってしまいます。PC上で日誌を管理したほうが便利と思うようになります。
 日記用のソフトなどが公開され、webにアップロードして管理できるようになっているものもたくさんありますが、シンプルなデザインのものが多いと感じました。web上で管理するメリットはどこからでも編集できる、バックアップができるということ、デメリットはセキュリティの問題でしょうか。
 年末になると手帳や日記の気に入ったものを手に入れようと文房具コーナーをはしごする人が多いように、せっかくweb上で日誌をつけるならデザインを色々いじれるものがいいですね。幸い、現在ブログブームでこのFC2ブログのように個々のセンスに応じてデザインがいじられるブログが多くなってきました。プライベートモードにすると下記で設定したパスワードを知る人のみ閲覧できますので、誰にも公開せずパーソナルなトレード日誌代わりとしてブログを活用するのもいいのではないでしょうか。
 私も一切公開していない反省用ブログと独り言チャットを持っています。
 たとえ手数料無料の外国為替証拠金取引だとしてもスプレッドは手数料としてカウントすることになります。システム売買検証テストの場合もComissionの欄に例えば10万単位ユーロドルを取引する場合スプレッドが3pipsなら新規・手仕舞いあわせて30ドル指定しておきます。
 これが0になるのとComissionを入力するのではシステムの結果が大きく変わる場合とほとんど変わらない場合があります。この差を決める最大の要因はなんといっても売買回数でしょう。
 売買回数は短期売買になればなるほど増える傾向があります。短期売買になるほどシステム売買で好結果を出すのは難しいです。スプレッドが大きいほど難しいかというと一概には言えないようです。想定保有期間のボラティリティーとの兼ね合いになるでしょうか。
 為替データをエクセルなどに落として分析する際、すべてをサンプルとして使用していいかは難しいところです。この前のゴールデンウィークもそうでしたが日本の祝日の場合東京時間はほとんど動きませんでした。日内のレンジやパターンを分析する場合これらをサンプルに含めたままでいいのでしょうか。
 東京、ロンドン、ニューヨークが祝日の場合のデータサンプルをどうするのか、2003・2004年のアメリカの祝日2003・2004年の英国の祝日、そして2001年からの日本の祝日のリンクを列挙してみました。
 これだけで年間30日くらいあります。1年の平日が260日程度とすると祝日のサンプル処理がデータ解析上無視できないことがわかってきますね。どこまで許容するのかは生データを見ながらの根気のいる作業になってきます。
 海外FXのリアル、デモ口座を色々開いていることもあって海外からの広告や迷惑メールやたくさん届いています。
 その中で2005年5月5日、goldstarforex(register@ goldstarforex.com )からRegistration Confirmation というタイトルの添付ファイル付きメールが送られてきました。
 ウイルス検索したところ添付ファイルにはWORM_SOBER.Sというウイルスが含まれていました。この業者は架空の業者なのかリンク先に行ってみましたが空のようでした。サイト検索してもその空のページだけでした。サイトに行くことも危険なのかもしれません。
 WORM_SOBER.Sは警察庁の重要なお知らせにも掲示されていて日本時間5月3日早朝、米国やドイツで多数の感染報告を受けたためイエローアラートが発令されたワームのようです。トレンドマイクロのウイルス情報も見ましたが活動の詳細は現在解析中らしいです。
 銀行を装ったウイルスメールは良く聞きますが、海外FX口座開設通知を装ったウイルスメールは初めて知りました。デモ口座などたくさん開いたりしてる人はつい間違えて添付ファイルを開いてしまわないよう注意が必要ですね。
 FC2ブックマークを使ってブログの左サイドにこのブログの関連サイトのサムネイルリンク集を作りました。
 このブログツールはサイトのスナップショットを取ってブログパーツ貼り付けタグも自動作成してくれるのでHTML知識が深くなくてもそれなりにスムーズにできました。
 NSチャット、NSスケジュールBBS、為替プライムアンテナとSBTさんのブログ内の共有チャットを表示してみました。NSチャットは色調をリニューアルしています。

copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。