カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公私忙しくて更新が滞ってしまいました。
為替ブログも増えてきましたね。巡回するのも一仕事です。
RSSリーダーが「はてな」からβ版がリリースされているのですが、
これを使っています。NSブログリーダーを左サイドバーに追加しました。
 はてなRSSを使うメリットは色々あるのですが、個人的には
1)複数のブログをデザイン、スタイルよりテキストの内容重視で読める
2) ブログのジャンル分けができる。ちなみに一般為替ブログ、玄人為替ブログなどに分けてますが独断と偏見です。玄人はだしな素人ブログもたくさんありますしねw
3)もっと読む機能、未読・既読チェック、更新情報がわかりやすい
といったところでしょうか。

スポンサーサイト
 東京市場でユーロ円が大きく上げました。東京で大きく動くってことはやっぱり薄商いなんでしょうね。

[ユーロドル]
日足ではひょろひょろと隙を突いて上に行く鴨
狙い目:1.2060ロング、利確ライン:2時までに1.2090、撤退ライン:1.2030

[ポンドドル]
日足バンド内収束、今夜も突っ込み買い意欲
狙い目:1.7360ロング、利確ライン:2時までに1.7410、撤退ライン:1.7320

0720

 仕事を終えて交わす挨拶はオツカレーですけども、今月に入ってからのNYが終わった後はナツカレーと言いたくなるような動きです。

[ユーロドル]
日足のバンド下限に当たりましたがここから年初来安値を狙う気概が10分足から感じ取れません。
狙い目:1.1960ロング、利確ライン:2時までに1.1990、撤退ライン:1.1920

[ポンドドル]
日足バンド内収束、10分足でももんでるので底で突っ込み買いしてみようかと
狙い目:1.7375ロング、利確ライン:2時までに1.7410、撤退ライン:1.7350

0719

 連休の開いた時間を使ってNSBを三段編成にしてみました。

[ユーロドル]
10分足でBand上離れ面積が拡大中。日足でもバンド中央で下げ止まり再上昇の観測。
狙い目:1.2050ロング、利確ライン:2時までに1.2110、撤退ライン:1.2015

[ポンドドル]
10分足でダブルボトム、ユーロドルに先行して上げ拡大中、2時間足でも青シグナル近い。
狙い目:1.7500ロング、利確ライン:2時までに1.7560、撤退ライン:1.7460

0718

 週末は日足を見ながら来週のスタンスを。来週はユーロドルとポンドドルを扱ってみようと思います。NY時間は両方とも同じように動くことが多いですが、ユーロポンドにも気を使いますね。

[ユーロドル]
 週前半1.2250越えましたが1.20割れ寸前まで戻されバンド内です。来週前半は1.1950-1.2150の小さいレンジに終始しそうです。そうすれば上を狙える位置に。
狙い目:1.20割れで買い、1.1920で撤退、1.2200で利確

[ポンドドル]
 テロ相場を引きずる展開は徐々に忘れられてユーロポンドも今週はレンジでした。ユーロポンドの0.68くらいへの大き目の調整がくればポンドドルの上げスピードはユーロドルより速そうです。
狙い目:週明け1.7580超えたらブレイクアウト買い、1.7500で撤退、1.8000で利確

日足3通貨

 ここ1月ほど激務に追われて為替に関わる時間がほとんど取れない状況でした。先日やっと一区切りがつきました。つかの間の安堵感ですね。
 気が付いたら梅雨明けも近づき巷は夏本番、20代最後の夏です。1週間ほど休みを取ってこれからのことをじっくり考える機会があってもいいなと思い一人旅の計画を立てています。
 一人旅なんて10年近くしてないのですが、目の前に起こることを体全身で受け止めて、利害関係のない日々を、損益なく過ごすにはこれもいいかなと。今を逃したら新鮮な感受性で見聞きできるチャンスはもうないかもしれないですし。
 北海道がいいかなと思っていたらちょうど世界遺産に知床が登録されました。道内を周遊する案を練っているのですがそれだけで気持ちが昂ぶってしまいます。こういうときが一番楽しいものですね。
 バンドを見ながらのスタンスを書いてきましたが、
今夜はより実践的に狙い目、利確ライン、撤退ラインについても取り上げてみます。

[ユーロドル]
 今週はレンジが続くような感じです。ユーロドル日足でバンド内に収束していくでしょうか。
狙い目:1.2100-10ショート
利確ライン:2時までに1.2085、朝までなら1.2070
撤退ライン:1.2140-60

[ユーロ円]
 今夜も直近ライン135.80をバックに売ってみようと思います
狙い目:135.60-70ショート
利確ライン:2時までに135.40、朝までなら135.15
撤退ライン:135.80-136.00

0714

 ユーロ昨日の全戻しに迫ってますね。

[ユーロドル]
日足と時間足が反対なのでここからは手を出しにくそう
買うにも売るにもバンドストップが離れすぎてます

[ユーロ円]
ユーロ円も天井近そうなので本日高値~136をバックに売ってみようかと

0713

 今夜はそれぞれ3つの時間軸を並べてみました。
バンド戦略ですが、順張りと逆張りは時間軸で切り替えるのもいいらしいですよ。

[ユーロドル]
日足で強い上げトレンドですね。
NYはドル安になるとLDNに乗ってくるみたいなので今夜はブレイクアウト1.20買いも考慮

[ユーロ円]
ドル円が円高でユーロドルに比べて上げが鈍いですが135付近で何度も止まっていて買い意欲旺盛のようです。ここらで買いか。

0712

 FC2が天気予報コムと提携したそうです。
 7月になって雨ばかりですが、朝天気予報を見る間がなくてもこのブログはまたコメントスパムが来てないかとかチェックしてますので天気予報タグを貼り付けてみました。
ユーロ結構ショートカバー入りましたね。
このまま行けば今夜はNYでBですか。
より短期のバンドは調整したがってるようですが...

EURUSD

 週末は日足とNSスケジュールBBSのR&Bを見ながら今週のトレンドと来週のスタンスを。中長期の分析は基本的にドルストレートのみです。

[ユーロドル] (NY17時時点bidレート:1.1959)
トレンド:バンドは下向きも7月第2週はNYが祝日の月曜以外陰線が出てないです。NYがRange志向だったようです。安値更新がない限り赤signalは出ないかたちで下値追いより上抜けトライがある鴨。直近のSignalは迷いの黒が出てますが...
スタンス:1.19割れでリバウンド狙いの買い
転換点:1.1830 (売り) 1.1850割ると次は1.1800と連鎖的に突破しそうなんでここらまできたら撤退。

ユーロドル日足

[ユーロドル] (現時点bidレート:1.1940)
トレンド:バンド内収束
スタンス:1.1910付近探り買い
転換点:一応 1.1986 (買い)、1.1922(売り)

[ユーロ円] (現時点bidレート:133.73)
トレンド:いったん天井で下落
スタンス:133.80-90付近で戻り売り
転換点:134.17(買い)

0707s.png

[ユーロドル] (現時点bidレート:1.1926)
トレンド:次のイベント待ちもダブルボトム気味
スタンス:1.1910付近突っ込み買い
転換点:1.1896 (売り)

[ユーロ円] (現時点bidレート:133.34)
トレンド:上向きフラッグ
スタンス:133.10付近押し目買い
転換点:133.00 (売り)

0706s.png

[ユーロドル]
トレンド:下げすぎ調整
スタンス:押し目買い
転換点:1.1866 (売り)

[ユーロ円]
トレンド:底這い上伺い
スタンス:押し目買い
転換点:132.85 (売り)
 スキャルピングなど短期の取引は勝率が高いことが必要条件ですね。小さく利益を積み重ねてきて大きく負けるのがこの手法の弱点ですが、全勝など不可能なことで、掴まってしまった場合の逃げ場探しがトータルの損益に大きく影響してきます。
 最も基本的な対処法はポジションを取ると同時にストップを入れることですが、短期になるほど機械的にストップを入れてしまうとスプレッドもあるので勝率は下がってしまいます。曲がったと思って切ったら戻したという憂き目も良くあります。
 こういうとき、売買システムやテクニカルに基づいて売買している人は強いかもしれません。良かれと思って取ったポジションがもう少し粘ると良いのか逃げ場を見つけて一刻も早く切りたいのか、その判断を瞬時に行い、客観的にポジを操作できることが期待できます。
 ここまではありふれた話でした。今回言いたかったのは作った売買システムをシステムテストに載せた時、たとえ右肩下がりの損益曲線になろうが構わないのだということです。TL,LDN,LDN+NY,NYそれぞれ全く違う動きを見せる為替相場を一つの同じintradayの売買システムで機能させるために苦心することより、心理的な抵抗線を作っておいて心理的に負けないほうが短期売買には有用だと思うのです。

copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。