カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ドルストレートもクロス円も雇用統計後に両方ともこれだけブレイクするのはめずらしいですね。 非農業部門雇用者数が予想より悪かったといいますけどこれくらいの予想の差はいつもあるんですけどねえ。
 やはりちょっとでもドルが弱い数字があるとドルが叩き売られる指標後の反応でトレンドの強さを確認 で書いたパターンでしょうか。
 この後付いていくのも逆張りするのもストップの設定が難しく通常時のテクニカル・システムも通用しにくいのでこういう日は動きづらいですね。
 NSチャットの実況レポートも参照ください。
--
外為ランキング、1日1回クリックしていただけるとうれしいです。更新意欲が湧きます。
スポンサーサイト
Comment

>ドル円と欧州3ペアとの違いは指標結果よりも相場心理がレートを動かす実例の代表みたいな感じ

ドル円ではテクニカルが通用しにくい値が飛ぶ動きをよくしますね。
ランチタイム攻撃とか要人発言など。

NFP後の主要4ペアの動きのうち3ペア(EURUSD、GBPUSD、USDCHF)と1ペアUSDJPYは同じドル売りでも全く別物の動きをしますたな。1stアクションでぶっ飛んだ3ペアは本年度高値更新中で高所恐怖症でその後伸び悩み。一方ドル円は1月の最安値すら更新してないので1stアクションでぶっ飛んでから停滞した後、更に単独で100pips近く動きますた。おかげで1stアクションでドル売り・時間差でクロス円下落と2度大きなチャンスがありますた。ドル円と欧州3ペアとの違いは指標結果よりも相場心理がレートを動かす実例の代表みたいな感じがしますた。NFPの指標結果と予想の差のアクションの過去データだけ見ても予測は困難なので、現在そのペアは今年の値幅のどの位置にいるか等さまざまな情報を考慮しないとNFPを御することは出来ないんじゃないかと思いますた。週明け人民元気利上げの噂などもあり、そちらの影響もあった様に思えまつが、実際は鶏と卵が逆で、ドル円を一層下落させたい筋が勢い付かせる為に流した噂だと想像。

この調子だとないのかもしれませんね。
売りたいところまで上がってきてもらえるとうれしいですね

去年はドル円104.20-22が7時くらいでその後そのまま↑にすっとんでいってもどってこず悔しい思いをしましたが、今年はどうなることやら
 連休明けの日にちを調べるのが億劫で実は3年より前は見てませんw

もう今日は取引できなかったのでブログデザインいじりしてました。
連休明けに本当にドル買い需要あるんでしょうかね。

ドル円弱いですね

GW明けのドル円はTKで買いが入りそうなものですが、今この時間になっても一向にポジション調整すら入りませんね。
 112.7あたりまで戻さないと感覚的におかしいなと感じてしまいます。NYクローズで戻さなかった場合、一つの不味いサンプリングとして記録に残りそうです
 ともあれ オーバーウィークまでしてポジションはとりたくないので月曜早朝に短期でドルロング
 クロス円のロングを仕込もうかと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。