カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ここまで来たかといいますか、110円にタッチするレベルになると介入の文字が市況ニュースやレポートででチラホラ見えてきました。  介入の警戒感から・・・、どのレートで輸出企業がダメージを受けるから・・・などの記事にはドルブル派アナリストの最後の砦としての期待が暗にこもっている場合があります。額面どおりに受け取ると、ドバイショック後のようなことになってしまいます。
 介入は期待するものではなくて、突然襲って来てストップロスを付ける警戒するものです。ドルロンガーがあきらめて、ショーターに転じた後にやってくる?
--
外為ランキングにクリックしていただけるとうれしいです。
スポンサーサイト
Comment

結局無駄金使わなくてもいつかは自律反発するでしょうけど、どこまで耐えるかどうかですね。

介入しても相場の流れを変えることは出来ないと思いますが、短期トレーダーにとっては厄介?かもしれないですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。