カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スキャルピングでの利幅目標をどれくらいにするかが、成功の鍵の一つと考えています。
 これまでの取引の実感より、通貨ペアのスプレッドの3倍くらいが適当だと思いました。それより小さいとシステムのコスト要因が大きくなります。
 想定利幅を小さくするほど勝率が高いことが求められ、大きくすると取引回数が減ってしまいます。
 5銭抜きなどが流行していましたが、これはだいたいユーロドル・ドル円のスプレッドの2倍くらいですね。これでも何とか採算ラインにあうかもしれません。しかし実際取引を重ねてみるとどうしても薄利利確、損きりが遅くなりがちです。スプレッド内の損切り、コストストップが受け入れられない性分で損切りが苦手な方は想定利幅を広げると良いでしょう。
ランキングのクリックたまにはお願いします。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。