カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ユーロ円の買い意欲が強いのか、149.30を超えたためトレンド判定は↑に変更しました。
 指標後の高下でロングは5pプラスで逃げることができました。今度はドテンロングの形になっています。ユーロ円はストップ幅がスプレッドが狭いのでトレンド転換に伴う損切りのはずが上手く薄利で逃げられることがあって都合がいいですね。
 指標前のラインがターゲットです。

ユーロ円 0:20現在
トレンド:↑
オーダー:148.95-149.05ロング(約定済)
リミット:149.25-149.35
ストップ&トレンド転換:148.75-148.85

ランキングのクリックたまにはお願いします。
スポンサーサイト

タグ : ユーロ円 順張り 為替 スキャルピング 証拠金取引 FX EURJPY 押し目買い 戻り売り

Comment

夏枯れ相場のせいか、値が飛びやすいですね。
簡単に全戻されるとストップは連発です。
こういう展開は12月・3月にも良くありますけど年間通してでは少ないので耐えるしかないです。

なんというか、破ってほしいところを破らないで守ってほしいところを守ってくれない感じですね。。しかも紙一重のところで。

新米ですが

このトレンド急転の相場、時間毎だと本当に
間に合わないですよね。あせって追いかけると
フェイントに引っかかるし。
私はまだポンド円も見てますが、難しい。
妙に日本円が弱く進行するのも危険な香りが
しますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。