カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 損切りストップを固定させるか値動きやシステムに応じて柔軟に判断するか、どちらにもそれぞれメリット・デメリットがありますね。

●固定ストップのメリット
 損失を限定できる。

●固定ストップのデメリット
 指標時など値動きが激しいときにスパイクに引っかかってしまう。

ポンド円については固定ストップを入れると天井・底で損切りになってしまいやすいですが、固定ストップを入れずに耐えようとすると心理的に損切りが遅れてしまい大ダメージを受ける覚悟が必要です。

ランキングのクリックたまにはお願いします。
スポンサーサイト

タグ : 為替 スキャルピング 順張り 証拠金取引 FX ポンド円 押し目買い 戻り売り GBPJPY

Comment

固定ストップ派になるにはあきらめの達観がいりますね。

私も固定ストップ派です。動かすと思惑が入ってしまうので。

精神的には固定ストップのほうが楽なようです。

お帰りなさいませ。
ポンドル、ユロドルなら固定&きつめにストップを設定しやすいんですがね。ポン円はよく飛んでいきますから難しいですね。
短期サポ/レジ付近でポジ建てれれば楽なんですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。