カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実践取引から教えられるシステム取引におけるPFの重要度 でPFの高いシステムを作る重要性を取り上げた。
 ここではPFの高いシステムを作るコツについて考える。

総勝ち幅:5,000pips  総負け幅:2,500pips ネット抜き幅:2,500pips
総勝ち幅:3,000pips  総負け幅:1,000pips ネット抜き幅:2,000pips

 この2つで抜き幅では上のほうが上回っている。しかしPFで比較すると上が2.0、下が3.0で下のほうが優れている。
つまりなるべく負け幅が少ないシステムのほうがPFが良くなりやすいということだ。
 たくさん勝てるシステムよりなるべく負けを抑えるシステム作りにこだわりたい。

スポンサーサイト

タグ : システム取引

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。