カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大きく動いてくれるのはいいです。ただ、内外の株価の暴落はいずれ大手の金融機関、ヘッジファンドの破綻まで行き着かないと収まらないところまで行ってしまいかねない。
 ヘッジファンド会社や投資銀行がFX業者をやっていることもある。プライムブローカーにもなっている。インターバンクにヘッジファンド参入は解禁されている。カバー先が破綻した場合、はたまたカバーディーリングの失敗による損失を取り戻せなかった場合、顧客資産を勝手に運用していた場合など。
 顧客を守る法体制が確立していない業界が真っ先にこの急変動の余波を受けてしまう。そしてその被害を被る弱い末端に個人投資家がいる。
 何があっても自己責任だけどこの金融不安で何も対策を取らないのは危険な香りがする。うちにはREFCOの英文文書がたびたび届く。それを見るたび思う。先週も複数の業者でちょっとサーバーダウンが起きただけでいやな噂が立っていたし。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。