カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回の指標は結果に関わらずドル全面安となる、そしてダウ平均とドル円が連動しなくなるという象徴的な動きをした。キャリートレードよりドル安要因がドル円を動意づけるのならば、このトレンドは長いものになるかもしれない。
 ただ、ドル円は122.20の壁の前で一息ついた感がある。明日のTK仲値からロンドンにかけてまでは図に示したあたりまで戻すのがドル円のボラから考えると妥当のようだ。



スポンサーサイト

タグ : ドル円 キャリートレード

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。