カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指標狙いが流行るこれだけの理由の記事でユーロドルのNY時間の手法の検証を経済指標やイベントとの相関から検証したが、NY時間の取引の際のフィルターとして一つのアイデアとなるだろう。
 ダウの大相場との連動もフィルターの一要素として取り入れてみる価値はありそうだ。ダウが大きく動くとき、いとも簡単にこれまで破れなかった防衛ラインは突破してしまう。この節目の攻防の趨勢をダウ平均、つまり米国経済の強弱のバランスの判断要因にするくらいなら参考にしてもいい。ただダウを見ながら同じ方向にドル円、クロス円を取引するのは難しいだろう。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。