カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2006/1/14にNHKのつながるテレビ@ヒューマンという新番組を見たのですが、冒険投資家として有名なジム・ロジャーズ氏が日本株で資金を4倍にしたという20代の男性と懇談するコーナーがありました。そのなかで確か『君はたまたま上昇相場にいたからで、今後大きく損失を出すかもしれないね』みたいなこと話されていました。初対面でこんなことを言ってくれる人もめずらしいです。儲けている最中の人には耳に入りにくいのかもしれないけど少し経験した人には身にしみる言葉だなあと、この一言にも天才投資家の一端が垣間見えるような気がしました。  私が投資を始めたのは4年くらい前だったでしょうか。日本株からでした。そのころは日経平均が10,000円を割れて落ちてきたナイフを掴むような感じでした。どこまで下がるのかと恐れてましたが当時開設したネット証券会社で見られる相場レポートは『今が底、もう底、反転近し』みたいなものが多かったです。お客さんが増えないと困るからでしょうね。当時はネット証券は赤字の会社が多かったですし。
 転じて今年のドル円、クロス円はどうでしょうか。為替証拠金取引会社や外貨預金キャンペーン中の銀行で見られる相場レポートが『今が底、もう底、反転近し』みたいなものが多かったりしたら…。『君はたまたま上昇相場にいたからで、今後大きく損失を出すかもしれないね』とか『君はたまたま日本円低金利相場にいたからで、今後大きく損失を出すかもしれないね』とか天才投資家に言われたりして。
 何の相場でもそうですけど長期投資になるほど『君はたまたま○○相場にいたからで、今後大きく損失を出すかもしれないね』のリスクがありますね。日足で取引している人と日内足で取引してる人が同じ期間に同じ利益が出せるとしたら『君はたまたま○○相場にいたから…』のリスクは日内足で取引してる人のほうが小さいと思います。日足では1本の足が5分足では720本になります。単純に計算すると720倍の経験の差になります。システムトレードの検証をするのにしてもサンプル数が多いほど模擬経験が多くなります。
 経験の差からくる発言を聞いて経験の差を埋めるにはやはり短期投資なのだろうと感じました。短期投資のほうがリスクが大きいと思われているのは、長期投資は『君はたまたま○○相場にいたから…』の期間が長かっただけだと。まあたまたまのうちに一生が終わればそれでいいんですけどね。もう一つ、たまたまのうちに相場をやめてしまえばいいんですよ。それができないのが人間なんですけどね。
スポンサーサイト
Comment

はじめまして。

外国為替ブログランキング管理人のクリークと申します。

この度は、私の運営しております「外国為替ブログランキング」に
ご参加していただきたくコメントしております。

[ランキングサイトHP]
http://rental-ranking.com/index.cgi?r=1263&c=1

まだ立ち上げたばかりなので、
比較的簡単にランキング上位へ表示されます。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。