カレンダーと世界時計

カテゴリーとお知らせ

nekoste

※売買判断は自己責任で。情報商材に関するものは削除します。


最新の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複利計算ツール

開始証拠金
増加率(%)※小数点可
期間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 テクニカル談義がどうも苦手です。テクニカルのパラメータもいろいろ、時間軸もいろいろ、解釈も様々で万華鏡のようなものなのだと頭の上ではわかっています。
 それなのに周りのコメントがもっともらしく思えてきて、振り回されそうになってしまうからです。
 もちろんこれは自分の未熟さが最大の原因ですが、殻に閉じこもって己のルール・信念にもとづいて取引したほうが気も楽ですよ。
 テクニカル談義はチャットや掲示板に参加しなくても実はしています。何日平均線とかレジスタンスがどうのこうの、オシレーターが反転したなど、テクニカルを用いた分析は市況レポートにも氾濫しています。見ているだけで知らず知らずのうちに頭の中でテクニカル談義をしてしまっているのです。
 このような記事、書き込みに振り回されないようにするためにはメディアリテラシーの訓練が必要だと考えています。

--
ランキング投票よろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
Comment

私も、指標の時間はチェックしています。
もちろん、その時間はお風呂ですよ(笑)

herenowさんコメントありがとうございます。
テクニカル以外のコメントも判断に影響を与える可能性がありますね。
ただ経済指標の予定だけはチェックしておかないと危険なので予定と注目度を淡々とアップしてくれるサイトは重宝しています。

情報の遮断

こんにちは♪私も同感です。
人のコメント(特にプロ)を読むと、影響されるので、テクニカルに限らず見ないようにしています。
自分で使うテクニカルツールを決めておき、それに従って売買すればと良いと思い現在模索中です。メルマガも取っていません。
でも、アキさんのコメントは毎日読んでますよ(笑)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © NYANKOSTATION all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
アクセスランキング なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。